アンダーカバーとデザイナーである高橋盾についてわかりやすく解説

アンダーカバーとデザイナーである高橋盾についてわかりやすく解説

こんにちはre:Fashion管理人です。

今回はアンダーカバーとデザイナーである高橋盾についてです。

リアルタイムですとGUとのコロボが非常に話題になりましたね。

コラボに関してはこちらの記事でも解説しています。

GUとミハラヤスヒロやアンダーカバーのコラボに対して思うこと

GUとミハラヤスヒロやアンダーカバーのコラボに対して思うこと

アンダーカバーの全盛期を知らない若い方でアンダーカバーについてよく知らないという方も多いかと思います。

そんな方達にもわかりやすく解説していきます。

アンダーカバーとは

アンダーカバーとは

アンダーカバーは日本のファッションブランドです。

創業者は高橋盾。

90年代に一世を風靡した裏原ブームの代表的ブランドです。

管理人

リアルタイムでアンダーカバーの人気を体験しており少なからず管理人がファッションの道に進むことに影響を与えたブランドのひとつです。

当時は本当にファッションブランドに夢がありましたからね。

バンドブームもあってバンドとのコラボなどファッションブランドの影響力が今とは比べ物になりませんでした。

後に東京コレクションにも参加。

2002年からはパリコレクションにも参加し海外でも高い評価を得ています。

裏原ブームで数多くのストリート系ブランドが誕生しましたがその多くが姿を消しました。

アンダーカバーは裏原ブームからモードでも活躍することに成功した数少ないブランドのうちのひとつです。

デザイナー高橋盾について

デザイナー高橋盾について

続いてデザイナーである高橋盾についてです。

数多くの有名デザイナーを輩出したことでも有名な文化服装学院の卒業です。

学生時代にはセックスピストルズのコピーバンド「東京セックスピストルズ」を結成。

メンバーには今ではあまり有名ではありませんが裏原ブームの時に非常に人気があったバウンティハンターというブランドのデザイナーヒカルも在籍していました。

セックスピストルズのコピーバンドをしたりセックスピストルズのボーカルであるジョニー・ロットンに似ていたことから「ジョニオ」という愛称で有名です。

学生時代には文化服装学院の同級生でこれまたVANDALIZEという当時の有名ブランドであったデザイナーの一之瀬弘法とアンダーカバーを開始しています。

卒業後にアンダーカバーの活動と並行してA BATHING APEのデザイナーとして有名なNIGOとNOWHEREをオープン。

NIGOも学年は違いますが文化服装学院の卒業です。

管理人

当時の文化服装学院は有名デザイナーが何人もいてすごいことになっていますね。

裏原界の堀越高校みたいですね。

そして現在までアンダーカバーの活動を中心に活躍中です。

ナイキとのコラボブランドである「GYAKUSOU」としても活動していました。

高橋盾はデザイナーとしての活躍はもちろんのこと交友関係がまたすごいんですよね。

日本の芸能人と親交は数知れず特にすごいのが海外アーティストとの親交です。

中でもレディオヘッドのトム・ヨークと親交が深いことでも有名です。

アンダーカバーの25周年企画が渋谷であった時にシークレットでトム・ヨークがDJしていた時はかなり興奮しました。

まとめ

今回はアンダーカバーとデザイナーである高橋盾について解説しました。

GUとのコラボをなんとなくで購入した方も多いと思いますがめちゃめちゃすごいブランドなんですよね。

裏原ブームの当時からは考えられません。

アンダーカバーとのコラボ商品がプチプラ価格で購入出来る日が来るとは当時は想像も出来ませんでした。

プレミア価格が付いてでもみんな購入していたほどですからね。

裏原ブームとまでは言わないまでもまた新しい波が来るとおもしろいんですけどね。

シェアしたいボタンをクリック