Supremeとルイ・ヴィトンって〇〇が同じだよね【トリビア】

いきなりですがSupremeとルイ・ヴィトンの共通点をあなたは知っていますか?

知らない人も多いと思いますが意外な「アレ」が一緒なんですよね。

それでは早速見ていきましょう。

Supremeとルイ・ヴィトンの共通点

Supremeとルイ・ヴィトンの共通点

まずは街の声から聞いていきたいと思います。

街の声

supremeマニア

Supremeとルイ・ヴィトンと言えばコラボレーションでしょ?

前に話題になってたし。

→これは間違いではありませんが、今回の「〇〇が同じだよね」っていう答えとしては間違いです。

セレヴィトン

アディダスとプーマみたいにSupremeとルイ・ヴィトンの創業者は兄弟なんですよねー。

→これは本当っぽい嘘ですね。Supremeとルイ・ヴィトンの創業は1854年なので100年以上の違いがあります。

Supremeとルイ・ヴィトンはフォントが同じ

それではもったいぶらずに正解です。

Supremeとルイ・ヴィトンはロゴで使用されているフォントが同じなんですね。

Supremeとルイ・ヴィトンのロゴって全然違うと思う方も多いかも知れませんが使用されているフォント自体は同じなんですね。

共にFuturaというフォントを採用しています。

Supremeのロゴ

Supremeのフォントは斜体になっているので印象がだいぶ異なって見えますね。

字間も通常より狭めに設定されています。

ルイ・ヴィトンのロゴ

ルイ・ヴィトンのロゴはFuturaのフォントにほぼ手を加えずに制作されています。

字間にはかなりこだわりを感じ、高級ブランドの風格を生み出しているのでしょう。

Futuraとは

Futuraは欧文フォントとしてはもっとも有名なフォントの一つとなっています。

Macに標準でインストールされているのでMacユーザーには馴染みが深いかも知れませんね。

Futuraを採用しているその他のブランド

Futuraをブランドロゴに採用しているブランドは他にもあります。

ドルチェ&ガッバーナ

昨年、紅白にも出場した大ヒット曲「香水」でもお馴染みドルチェ&ガッバーナのロゴもFuturaが使われています。

「ド〜ルチェア〜ンドガッバ〜ナ〜のその香水のせいだよ〜」

ナイキ

スポーツブランドでカジュアルな印象のあるナイキですが実はルイ・ヴィトンとロゴのフォントが同じなんですね。

まとめ

今回はSupremeとルイ・ヴィトンの共通点を探ってみました。

知らないところで以外な共通点があったりするんですよね。

フォントはロゴを作成する時などにはとっても重要なものなので、今後ブランドを始めたい方やユーチャーバーなどちょっとしたロゴを必要としている方なども知っていて損はないかも知れません。

ブランドのロゴはいろいろと奥が深くとっても面白いので、別の機会に第二弾を投稿したいと思います。

シェアしたいボタンをクリック