ビッグシルエットやオーバーサイズは必要ない【初心者必見】

ビッグシルエットやオーバーサイズは必要ない

近年のトレンドとして今なお継続しているビッグシルエットやオーバーサイズ(以下、ビッグシルエットで統一)がありますね。

トレンドを取り入れようと挑戦している方も多いと思います。

しかし、管理人は断言します。

ファッション初心者の方にビッグシルエットは必要ありません。

まずは必要ない理由から解説していきます。

ビッグシルエットとオーバーサイズには下記の違いがあります。

  • ビッグシルエット→最初からシルエットが大きめにデザインされている。
  • オーバーサイズ→通常のサイズで作られた商品の大きいサイズを選択する。

初心者にビッグシルエットやオーバーサイズが必要ない理由

センスのいい人が着こなしているとおしゃれに見えるビッグシルエットですが、実は初心者の方にとっては難易度がかなり高いんですよね。

それではいっそのこと初心者がビッグシルエットに手を出すのはやめてしまいましょうというのが管理人の提案です。

なぜビッグシルエットが難易度が高いのかをもう少し詳しく見ていきましょう。

コーディネートが難しいのでダサくなる可能性大

ビッグシルエットはコーディネートの難易度がかなり高いです。

単体のアイテムをオーバーサイズで選ぶのが難しいのに加え、さらには全体のバランスを考慮しなくてはなりません。

足下のスニーカーもあえて大きめをセレクトすることも必要になってくるでしょう。

全体のバランスを間違えてしまうと服に着られてしまいかなりダサくなる可能性大です。

これは初心者の方にとってはかなりハードルが高いでしょう。

そもそもメンズで似合う人は少ない

女性が彼氏のYシャツを着てカワイイなんてのはあるあるかと思いますが、男性が父親の大きめのジャケットを着たらジャケットに着られてダサいだけです。

これはほとんどの男性にいえることです。

女性と比べ男性は似合う範囲が少なくコーディネートが難しいんですよね。

特に細身の方だとジャケットのオーバーサイズはほぼ似合わないでしょう。

初心者の方は手を出さないのが無難です。

初心者はトレンドよりダサくならないことを優先する

昨年話題になったユニクロのジルサンダーとのコラボラインの『+J』もかなりのオーバーサイズでしたよね。

アイテムとしては非常にいいモノばかりでしたがあれもサイズ感はかなり難しいので初心者がサイズ選びを失敗していたらかなり残念な結果になってしまったことでしょう。

初心者の方はトレンドをあまり意識しすぎないほうがよいかと思います。

「トレンドよりダサくならない」これが一番重要です。

『おしゃれよりダサくないを目指す』でも詳しく解説していますのでこちらもご覧ください。

おしゃれよりダサくないを目指す

おしゃれよりダサくないを目指すためのファッション講座【初心者必見】

ビッグシルエットが挑戦しやすいアイテム3選

「おれはファッション初心者でもないしビッグシルエットに挑戦したいんだ」という方もいるでしょう。

そんな方のために管理人おすすめビッグシルエットに挑戦しやすいアイテムを3つ紹介します。

スウェットパーカー

スウェットパーカーはビッグシルエットに始めて挑戦するにはぴったりの商品でしょう。

ジャケットなどの布帛の商品と違い手軽に着こなせるはずです。

パンツを選ぶ際も他のアイテムに比べ幅広くコーディネート可能です。

管理人おすすめの一着

こちらはダンボールニットを使用したRAGEBLUEのパーカーです。

裏毛より滑らかな肌触りでビッグシルエットに挑戦するには最適な一着です。

値段もお手頃なのがいいですね。

RAGEBLUE (M)Tech PK レイジブルー カットソー パーカー イエロー ホワイト グリーン ピンク ブラック ブルー【送料無料】

デニムパンツ

デニムパンツのビッグシルエットもおすすめです。

管理人おすすめのリジッドデニムのような固めのデニムはそもそも大きめを選択したほうがよいという理由もあります。

あまり大きめのデニムパンツを選択してベルトも付けないで穿けばただ、だらしないだけに見えてしまうので注意してください。

シーズン問わずに挑戦できるのがいいですね。

管理人おすすめの一着

管理人がどこでも一押ししているアイテムがこのA.P.Cのリジッドデニムです。

おすすめは2サイズほどオーバーサイズでの着こなしです。

一着持っていて間違いなしのアイテムです。

【最大600円OFFクーポン】 A.P.C. アーペーセー ニュースタンダード パンツ デニム ジーンズ ストレート メンズ NEW STANDARD ネイビー CODBS-M09001

Tシャツ

こちらはまだ先ですが暖かくなったら挑戦してみるとよいでしょう。

Tシャツのよさはなんといっても価格が安いのでいろいろなサイズが挑戦しやすいということですね。

簡単そうなTシャツですがパンツとのバランスが非常に重要で、一歩間違えればダサくなってしまうので注意しましょう。

管理人おすすめの一着

まとめ

いろいろとトレンドに移り変わりのあるファッションですが初心者の方はまずは自分に合った服装を見つけることが重要でしょう。

トレンドに無理に乗ろうとしてダサくなってしまっては本末転倒です。

センスを身につけ徐々にトレンドを取り入れていくようにするとよいですね。

シェアしたいボタンをクリック