ヴィンテージファッションのバイブルMy Freedamn!を紹介

ヴィンテージファッションのバイブルMy Freedamn!を紹介

こんちにはre:Fashionの管理人です。

先日、友人の古着屋に遊びに行った際にひさしぶりにこの「My Freedamn!」を手に取りました。

初めて見た時から10年以上経っているけどいつ見ても良書だなと感じました。

もうこれはメンズヴィンテージファッションの永遠のバイブルと言っても間違いないでしょう。

メンズファッションに携わってる方のだいたいが一度は手に取ったことのあるMy Freedamn!。

しかし最近の若いファッション好きな方でもこの良書を知らない方もいるのではないかと思いました。

帰って調べて見るとMy Freedamn!1の発売が2003年。

もう18年前です。

それは知らない人がいてもおかしくないですよね。

そこで知らない人にもMy Freedamn!がいかに良書であるかを知ってもらいたいと思い投稿することにしました。

My Freedamn!とは

My Freedamn!とは

My Freedamn!は2003年にMy Freedamn!1が発売され、それから2012年のMy Freedamn!10まで毎年のように新刊が発売されました。

かなりの大型本となっておりファッションの本というよりアートブック、写真集という位置付けがあっているかと思います。

著者

田中凛太郎さんという方で古着ファッション研究の世界的な第一人者として知られている方です。

すごいのがこの良書である「My Freedamn!」が自費出版だということです。

今回調べるまで知りませんでした。

自費出版でもいいと思ったものを紹介するその情熱は頭が下がります。

いやー、すごいですね。

以下、引用

田中凛太郎(たなか りんたろう)

1970年山口県岩国市生まれ、横浜育ち。
1990年、慶応義塾大学商学部在住時に“世界最年少の黒人音楽リサーチャー”として執筆活動をスタート。雑誌『Black Music Revue』他の多数の音楽雑誌に寄稿を始める。
1994年よりモーターサイクル・ファッションの分野にフィールドを広げ、古着ファッションのリサーチをスタート。洋書『Motorcycle Jacket』(Schiffer Publishing Ltd)他、数多くの著書を発表し、現在は古着ファッション研究の世界的な第一人者として知られる。

1998年にカリフォルニア州サンクレメンテに移住。

2003年に自費出版『My Freedamn!』をスタートし、全世界に約1万人のファン、通称“Freedamn Heads”を持つ.
2010年より、ロサンジェルスにてヴィンテージ・イベント『Inspiration』をスタート

My Freedamn!はすべてのメンズファッション好きにおすすめ

My Freedamn!はすべてのメンズファッション好きにおすすめ

My Freedamn!は古着・ヴィンテージ好きはもちろんのことすべてのメンズファッションが好きな方におすすめの良書となっています。

管理人も普段あまり古着やヴィンテージに関わりがないのですがこの本はそんなこと関係なしに誰でも楽しめます。

写真集といった感覚で見れるのがいいですね。

また、ファッションを学んでいる方には資料としても最適な一冊です。

ファッション好きな方は一度開いてみることをおすすめします。

自宅のインテリアとしても映える見栄えになっています。

実際、古着屋などでインテリア代わりに置かれているところも多いです。

歴代のMy Freedamn!の紹介

最後に歴代のMy Freedamn!を簡単にご紹介します。

My Freedamn!1

記念すべき第一弾。

サーフィン、スケートボード、モーターサイクル、ホットロッドなどのヴィンテージ・Tシャツが数多く掲載。

プリントTの参考資料としても最適です。

My Freedamn!2

レアなスポーツ系ヴィンテージTシャツを中心に掲載。

現在は絶版となっていて入手困難なようです。

My Freedamn!3

ミリタリー系やライダースなどを中心に掲載。

残念ながらこちらも絶版となっていて入手困難なようです。

My Freedamn!4

ヒッピーファッションを中心に掲載。

ヒッピーファッション大好き管理人おすすめの一冊です。

こちらも絶版でamazonでは高値で販売されています。

My Freedamn!5

1930年〜1950年初頭のヴィンテージを中心に掲載。

こちらは在庫わずかながらあるようです。

My Freedamn!6

1950年中期〜1960年代初頭のロックファッションを中心に掲載。

ロック好きにはたまらない一冊です。

My Freedamn!7

1930年代〜1950年代までのレアなビーチファッションを中心に掲載。

アロハシャツ好きな方は必須な一冊。

My Freedamn!8

1960年代に流行したポップなストリート・ファッションを中心に掲載。

My Freedamn!9

1970年代のロックファッションを中心に掲載。

ヴィヴィアン・ウエストウッドなども掲載されているのでアメリカンヴィンテージのみならずすべてのロック好き必須の一冊。

My Freedamn!10

1980年代のニューウェーブ・ファションを中心に掲載。

こちらがシリーズ最終巻となっています。

まとめ

今回はMy Freedamn!について紹介しました。

ファッションに長く関わっていた管理人からすると当たり前に知っていることでもファッションに興味を持ち始めたばかりの方は知らないことも多々あると思います。

ファッションに関しては服だけでなく本や映画など他にもたくさんの良質のモノがあるので今後もいろいろ紹介していければと思います。

シェアしたいボタンをクリック