センスのない人がハイブランドを着てもダサくなる可能性大【警告】

こんにちはre:Fashion管理人です。

たまに高そうな服を着ているけどなんかダサい人って見かけませんか?

芸能人の私服チェック的なのをテレビで見ていると

管理人

えっそんなに高いの?

と思うこともよくあります。

それでいて全然高そうに見えないという。

断言しますがハイブランドを着ただけではおしゃれにはなりません。

むしろセンスのない人が着ればダサくなる可能性のほうが高いです。

なぜダサくなってしまうのか?

それでは早速見ていきましょう。

なぜセンスのない人がハイブランドを着るとダサくなるのか

なぜセンスのない人がハイブランドを着るとダサくなるのか

これは当たり前ですよね。

ハイブランドに限らずセンスのない人が何を着ようともダサくなってしまう可能性は高いです。

センスに関してはこちらの記事でも詳しく解説しています。

センスは簡単には身につけられない

ファッションセンスは簡単には身につけられない【解決策あり】

管理人は以前セレクトショップで企画をしている時に時々販売応援で店頭に立つことがありました。

ハイブランドの取扱いも多かったのでお金を持っているお客さんもたくさん来店していました。

残念ながらそういう人に限ってハイブランドをうまく着こなせずダサい人が多いんですよね。

お金を持っているからといってセンスがあるかというのはまったく関係ありません。

管理人

むしろセンスがない確率のほうが多いです。

成り上がり系の人でセンスがないのはなんとなく理解できますよね。

おしゃれを目的というよりは高いものを着ることにステータスを感じている人が多いからです。

そういう人が高いアイテムでそれなりに流行ったりしているアイテムを似合う似合わない関係なしにチョイスすればダサくなってしまうのも当然です。

そもそもハイブランドだからといっておしゃれとは限りません。

ハイブランドにはデザイナーのこだわりが強いアイテムもたくさんあります。

その中にはセンスのある人でさえも着こなすことが難しいアイテムもいくつかあるでしょう。

そのようなアイテムをセンスのない人がセレクトしてしまうとダサくなってしまうのです。

ハイブランドを着てもダサくならないためにはどうすればいいか

ハイブランドを着てもダサくならないためにはどうすればいいか

ハイブランドを着てもダサくならないためには「自分に似合う服を知る」これが何より重要です。

どんだけ高いハイブランドの服を着ていようが似合っていなければユニクロを着るよりダサくなることだってありえるのです。

まずは自分にセンスがないということを認めることも大事ですね。

そしてハイブランドを購入する余裕がある人であればそのお金を、今でしたらパーソナルスタイリストなどの方も多く活躍しているのでそういった人たちに依頼をして自分に似合う服を見つけることから初めてもよいかも知れません。

その人に似合う服というのはどんなハイブランドより何倍もの価値がありますからね。

まとめ

今回はセンスのない人がハイブランドを着てもダサくなる可能性について解説しました。

せっかくハイブランドを着るならダサいなんてことにならずかっこよく着こなしたいですよね。

そのためにもまずは自分に似合う服を見つけることから初めてみてはいかがでしょうか。

シェアしたいボタンをクリック