忘れてはならないファッションでもっとも重要な清潔感について考える

忘れてはならないファッションでもっとも重要な清潔感について考える

こんにちは、re:Fashion管理人です。

あなたはファッションで清潔感に関しては意識していますか?

「ファッションは好きだけど汚れたスニーカーを履き続けてる」「服は好きだけど髪の毛は面倒なので気にしてない」そんな方は要注意です。

いくらハイブランドで身を固めても清潔感がなければすべてが無駄になってしまいます。

清潔感はそれほど重要なのです。

なぜファッションには清潔感が必要なのか?

なぜファッションには清潔感が必要なのか?

まずは清潔感が必要な理由から解説していきます。

ファッションとは、ある時点において広く行われているスタイルや風習のことである。特に、人々の間で流行している服装を指すが、装いに関係する装身具、美容(理容、髪型、化粧)、香水などもファッションの範疇である。

Wikipedia

Wikipediaによるとファッションは服装に限らず美容、香水などもファッションであるということがわかります。

男性だと美容は関係ないと思われている方も多いと思いますがそんなことはありません。

美容を怠り清潔感がなくてはファッションとしては不完全です。

また、見た目だけではなく「匂い」もファッションの一部だということがわかりますね。

もちろん匂いは清潔感と密接な関係があります。

清潔感を保つために注意するポイント

清潔感を保つために注意するポイント

清潔感を保つためにはどうすればいいか?

注意するポイントをひとつずつ見ていきましょう。

髪の毛

洋服にお金はかけるのに髪の毛は気にせずボサボサの人ってたまにいますよね?

これって非常にもったいないです。

人は最初に相手の顔を見るので髪の毛に清潔感がなくては「不潔な人」と思われても仕方がありません。

難しいことはではないので定期的に美容院へ行き、面倒かも知れませんがヘアスタイリングもきちんと行いましょう。

髪をあまり洗わないでフケが付いているなんていうのは論外です。

ビジネスマンでスーツを着ている方はフケがスーツに付いていると非常に目立ちますので絶対にやめましょう。

こちらも髪の毛と同じですね。

どんなに高い服を着ていても顔が無精髭だらけでは高そうには見えません。

きちんと整えるか髭剃りを怠らないようにしましょう。

髭が濃い人は脱毛もひとつの手だと思います。

Tシャツの首回り

どんなに気に入っているTシャツでも首回りが伸びきるまで着続けていればだらしがなく見え清潔感も損なわれます。

すぐに新しいお気に入りとなるTシャツを他に探しましょう。

シャツの襟周り

シャツの襟周りが汚れたままの人ってよくいますよね。

これもよくありません。

白シャツだと少しの汚れでもすごく目立つんですよね。

洗剤と重曹で簡単に落ちたりする方法もあるので汚れているなと自分でも感じる人はすぐに汚れを落としたいですね。

ニットの毛玉

ニットの毛玉は長く着用しているとどうしても付いてしまいますよね?

面倒だしとそのままにしている人も多いと思います。

しかし、毛玉はだらしなく見えてしまいますし清潔感もなく見えてしまうので自分でも気づくほどになったら取るのがベターです。

電動の毛玉とりをひとつ持って入ればかなり便利ですよ。

スニーカーの汚れ

これも多いですよね。

キャンバス地のスニーカーが汚れてそのままの人。

管理人も人のこと言えませんが。

あまりに汚れがひどい時は洗ったあげましょう。

しかし、マンションとかに住んでいるとスニーカーって外でも洗いづらいし風呂場でも洗いたくないし洗いづらいんですよね。

洗うのが面倒な人はレザーのスニーカーがおすすめです。

レザーなら汚れ取りのクリームで汚れを落とせるのでキャンバス地より手入れが楽でしょう。

匂いについて

匂いって清潔感においてめちゃめちゃ重要ですよね。

どんなに見た目に拘っててもよくない匂いがするだけで一気に台無しになってしまいます。

これはきちんと洗濯をして心掛けていればすぐに改善出来るのですぐに実行しましょう。

つけ過ぎは厳禁ですが香水も1プッシュするだけで匂いからおしゃれになれますよ。

清潔感を保つために今すぐ出来ること

清潔感を保つために今すぐ出来ること

最後に清潔感を保つために今すぐ出来ることを3つ紹介します。

部屋の掃除をする

自分の生活空間が汚れていてはファッションで清潔感を出すなんて無理な話です。

部屋が汚れいる人はすぐに掃除をして生活空間から清潔感を保つように意識しましょう。

換気をする

タバコを吸う人は特にですが部屋を閉め切った状態だとタバコの匂いやら何やらが洋服に付いてしまい清潔感どころではありません。

定期的に換気をして空気の入れ替えをすることも清潔感を保つために重要なひとつです。

断捨離をする

古くなった洋服は思い切って捨てるなりメルカリなりで処分してしまいましょう。

着る服がないのであれば当然新しい服を着用するので清潔感を保つことが可能です。

まとめ

ファッションに拘っていても清潔感が疎かになってしまうことってよくあるんですよね。

特に若い人ほどそうかも知れません。

管理人もファッション系の学生だったので洋服は高いものを着ているけどタバコをたくさん吸ってタバコ臭い服で朝まで飲んで寝不足で髪の毛はボサボサ。

当時はこれでよかったのかも知れませんが、年を追うごとに清潔感って重要だなと強く認識しています。

不潔なおじさんなんて言われたら最悪ですね、気をつけます。

シェアしたいボタンをクリック