ミリタリーパンツについて主要となる3型をわかりやすく解説します

ミリタリーパンツについて主要となる3型をわかりやすく解説します

こんにちはre:Fashion管理人です。

今回はミリタリーパンツについて解説します。

今ではカジュアルパンツとして親しまれているモノも元々はミリタリーパンツだったものが数多くあるんですよね。

管理人

ミリタリーパンツに限らずファッションアイテムはミリタリー由来のモノが多いです。

こちらの記事でも紹介していますがトレンチコートなどもそうですよね。

キング・オブ・メンズコートであるトレンチコートについて解説します

キング・オブ・メンズコートであるトレンチコートについて解説します

それでは早速見ていきましょう。

ミリタリーパンツの王道はこの3型

ミリタリーパンツの王道はこの3型

ミリタリーパンツは軍パンなどと呼ばれたりもしますよね。

素材には厚手のコットン素材を使用することが多いです。

また、機能性を考えポケットに特徴のあるモノが多いです。

ミリタリーパンツには多くの種類が存在しますが今回は王道の3型を紹介します。

それがこちらです。

  • チノパンツ
  • カーゴパンツ
  • ベイカーパンツ

それぞれ見ていきます。

チノパンツ

チノパン

アメカジの代表的なアイテムとしても親しまれているアイテムです。

日本ではチノパンと呼ばれることも多いです。

当時、カーキ色の生地を使用していたことからカーキパンツと呼ばれることもあります。

チノパンツは第一次大戦中にフィリピン駐屯のアメリカ陸軍の作業着として使われたのが始まりと言われています。

第二次大戦後にアメリカの学生の間で流行し現在にいたります。

また、チノとは使われている生地のチノクロスのことになります。

中国産の綾織り生地だったことから中国の生地という意味であるチノクロスと呼ばれるようになりました。

カーゴパンツ

カーゴとは貨物船の意味でありその乗組員が使用していたことからカーゴパンツと名付けられました。

その後、ミリタリーパンツとしてアメリカ軍が「M-42パラトルーパーパンツ」として採用します。

他には「M-51」などが有名です。

カーゴパンツは太もも部分にある大型のアコーディオンポケットが特徴です。

これをカーゴポケットと呼びます。

ベイカーパンツ

最後にベイカーパンツです。

ベイカーパンツはパン職人が使用していたことからその名が名付けられたとされています。

前側に付いた大きなL字型のパッチポケットが最大の特徴です。

後ろポケットにはフラップ付きの大きめなパッチポケットが採用されることが多いです。

まとめ

今回はミリタリーパンツについて紹介しました。

普段何気なく穿いているチノパンツもミリタリーアイテムだったとは知らない方も多いのではないでしょうか。

ベイカーパンツはミリタリーテイストもありつつコーディネートもしやすいので初心者の方にも取り入れやすいアイテムではないでしょうか。

カーゴパンツもそれだけでインパクトのあるアイテムとなっており上は無地と合わせても映えるので是非ともコーディネートに取り入れてみてください。

シェアしたいボタンをクリック